• ホーム
  • 瀧沢 裕樹のインタビュー

INTERVIEWスタッフインタビュー

法人の代表者の方からこれから大学生になる方など、その方々の人生のサポートをさせて頂いている事にやり甲斐を感じます。

賃貸事業部

瀧沢 裕樹

瀧沢 裕樹 メイン写真
  • ハウスセイラーズに入ったきっかけは何ですか?

    学生の時に部屋を探していて、その時に「賃貸の仕事って面白そうだなぁ」と思って決めました。最初は地方のハウスメーカーで働いていたんですが、都内で仕事がしたかったので賃貸の実績もあるハウスセイラーズに決めました。

    ハウスセイラーズはどんな会社ですか?

    あたたかい会社ですね。特に若手が積極的に会社を良くしていこうとしていますね。
    ベテランの実績と若手の勢いが会社に良い流れを作っています。

    後輩や新入社員に接するときに心掛けていることを教えてください。

    常に相手の気持ちを考えてわかりやすく教えようと思っています。
    ただ教えるのではなく、例え話を出したりしてイメージしやすくしています。
    教えてからは彼ら次第ですので先輩の動きを見て、自分なりに考えて結果を出せるようにサポートしつつ見守っています。

    瀧沢 裕樹インタビュー写真01
  • どんなことを意識して日々業務にあたっていますか?

    賃貸は特に他社さんを見てからご来社して頂く方も多いので、ハウスセイラーズで決めて頂く為にお客様のニーズをしっかり理解したうえでお客様のこれからの事を考えて、お客様一人一人に合った物件を自信をもってご提案しております。

    この仕事ならではの面白い部分を教えてください。

    色々な方と出会えることですね。例えば法人の代表者の方からこれから大学生になる方など、出会える方の多さは売買よりも豊富だと思います。ですので、その方々の人生のサポートをさせて頂いている事にやり甲斐を感じますし、面白い仕事だと思います。

    今まで辛かったことは? それをどう乗り越えましたか?

    辛いことは色々ありますし、また嬉しいこともたくさんありますが、仕事をするうえで大切にしていることは辛いことから逃げずに一つ一つ向き合って結論を出していく事を意識して日々仕事をしています。

    瀧沢 裕樹インタビュー写真02